プラスチックのものづくりにおける製品設計・開発や製造現場でのトラブル対策を、CAE解析によりサポート致します。


樹脂流動解析について

 

 

最新の樹脂流動解析ソフトを駆使したCAEシミュレーションにより、

設計段階での事前検証やあらゆる条件での検証が可能となります。

 

 

 

金型内の溶融した樹脂の充填・保圧・冷却での各工程における挙動や

離型後の収縮等の現象をコンピューター上で再現します。

 

 

 

活用内容

 

 

   ・設計~製造プロセスでの試作回数削減における

            開発期間の短縮・コスト削減

   ・成形プロセスにおける不良原因解明

   ・成形条件の最適化による原価削減

   

 

 

製品設計~製造のプロセスにてCAEシミュレーションを導入することで、

設計⇔試作のトライ回数を減らし、開発期間・コストを大幅に削減する事が

可能となります。

また、成形における反りやヒケ等の不良対策としての金型修正内容を

事前にシミュレーションで確認でき、金型修正方針を定め、お客様への

説明資料としても御活用出来ます。

3Dデータ

●流動解析 

●反り変形解析

●ヒケ変位解析


 下のボタンより詳細ページへ移動します。

各種解析内容について

より詳しく御紹介致します

 

各御依頼ケースでの料金

について御紹介致します。

 

解析による活用事例

について紹介致します。

 



御利用の流れ

 

・STEP①

まずは、お気軽に御問合わせ下さい。

・STEP②

御依頼内容につきまして、お伺い致します。

・STEP③

御依頼内容より、御見積書をお送り致します。


・STEP⑥

解析結果につきまして、報告書・結果データとして納品致します。

・STEP⑤

解析結果を御報告致します。

・STEP④

御発注頂きましたら、データ加工/解析を進めていきます。


※秘密保持について

 当社書式の秘密保持誓約書を御提出させて頂く事も可能です。または、

御指定の秘密保持契約書での締結でも可能ですので、御要望の際はお申し付け下さい。

ダウンロード
【見本】秘密保持誓約書_角一化成.pdf
PDFファイル 58.2 KB

解析結果レポート 例

 

 解析結果レポート資料につきまして、

      こちらのPPTファイルのような形式となります。

ダウンロード
解析結果レポート例.ppt
Microsoft Power Point プレゼンテーション 17.0 MB


CAE解析 動画紹介


御検討の際は、お気軽にご相談下さい