事例集

軽いTPE、重いTPE


高比重材料の独自配合や、TPEを発泡させたり、比重を変えることができます

モーターまわり部品
モーターまわり部品 成形困難なTPE発泡成形にいち早く開発成功しました。比重も0.7〜0.5付近まで可能です。完成したばかりの工法なので、これからの実用展開に大きな期待がもてます。
防振材はもとより、
発泡品でいろいろな形ができる事が大きな特徴です。

疑似餌
疑似餌 硬度3°比重3の釣りの疑似餌(ワーム)です。PVCゲルを使う汎用タイプからの全くの新素材疑似餌の誕生です。
TPEと高比重材料とのなじみが困難で、バインダー材料の選定に苦労しました。

次へ次へ


Copyright (C) 2001 Kakuichi Kasei Co.,Ltd. All Rights Reserved.